換気扇の特徴を知って激安なものをリサーチ

用途に合った換気扇は激安で手に入れることもできる

life.net

見た目を気にするなら、天井取り付けがおすすめ

一般的には壁に取り付けるタイプが多いのですが、外壁に面したところにしか取り付けられないので場所を選びます。また、壁にあることで換気扇が目に付きやすいですね。天井に取り付けるタイプだと、換気扇が目立たず壁がスッキリします。室内の見た目をきれいにしたいなら、天井タイプがいいでしょう。業者向けに激安で販売しているサイトなどもあるので、チェックしてみるといいですね。

換気扇を選ぶのに大切なポイントTOP3

no.1

掃除のしやすさ

換気扇は高いところに設置されることが多く、掃除するのもたいへんですね。また、飲食店などではお客様がいないタイミングを見計らって、短い時間で掃除しなくてはいけません。そのため、簡単に羽根が外せたり、汚れが付きにくいタイプのものがいいでしょう。時間は限られていますから、特にここに注目して選ぶのがおすすめです。

no.2

省エネタイプ

事業者だと経費の事も考えなくてはいけません。人件費を削るのは難しいですから、まずは電気代などを節約するといいでしょう。省エネできる換気扇には、熱ロスを防ぐ熱交換形と、電気代が少ないDCモータータイプの2つがあるので、それぞれの特徴を知って選ぶといいですね。

no.3

快適性

快適な空間にするために、目的に合った換気扇を選ぶといいですね。冷暖房の効き目を優先したいなら熱交換形、清潔な空気を保ちたいなら給気清浄フィルターのついたタイプがおすすめです。また、室内の音が漏れにくく、外からの騒音を防いでくれるタイプもあるので色々と見比べてみるといいでしょう。

換気扇の特徴を知って激安なものをリサーチ

キッチン

換気扇の効果

換気扇には空気の入れ替え以外にも効果があります。空気中にはほこりもたくさん含まれていますが、換気することで衛生的な空間を保つことができます。また、お店であれば脱臭や室温調整にもぜひ有効利用しましょう。飲食店であれば、料理の臭いが室内にこもらないようにするのも、お客様への配慮として重要でしょう。また、換気扇を使って室内の空気を入れ替えると冷暖房の効き目も高まるので、使った方がいいですね。

長く使っている換気扇は買い替えましょう

飲食店などでは、開店当時から同じ換気扇を使い続けている、という所も多いでしょう。しかし、換気扇を長く使用していると、モーターやコンデンサーなどの電気部品が劣化してきます。それが原因で、発火や発煙の危険があるのです。換気扇から異常な音が聞こえたリ、焦げ臭いにおいがする、羽根の回転が遅くなったなどの症状が見られたら新しいものに買い替えましょう。

メーカー保証もつくので安心

業者や法人向けの販売サイトで換気扇を購入した場合、メーカー保証に関しては付く場合がほとんどでしょう。大抵の場合は届けた日から期間を設けると思いますが、取り扱い説明書・本体に張り付けるラベルなどあれば必ず保管しておきましょう。また、アフターケアを実施しているところもあるので安心ですね。故障の内容によっては、保証期間内でも有料修理になる可能性があるので、修理に出す前に確認しましょう。

広告募集中